函館山の夜景は冬場がおすすめ!

函館は、西洋の歴史を感じる街並みと夜景が素晴らしい観光名所です。
そして北海道の中でも、夜景で有名なスポットといえば函館山。特に冬場は空気が澄んでいて、幻想的な夜景を満喫できます。

まずは昼間の観光を堪能

函館の楽しみは、夜景だけではありません。
昼間は、函館の街を散策します。洋式の歴史ある建物、教会などを見ながら坂道を散歩するのも楽しみの一つです。

建物は中に入って見学できるところもあります。長い坂道を上がっていくと海側のキレイな街並みも一望できます。
街全体が、まるでテーマパークのようで、デートスポットにもおすすめです。

函館の夜は底冷え?

夕方ごろになると、そろそろロープウェイに乗る準備を始めるのが良いでしょう。函館の冬は、わりと底冷えする寒さです。
北海道外から訪れる人にはもちろん、同じ北海道で住んでいる人にも、少し馴染みがない体感かもしれません。

厚手のコートに帽子、マフラー、手袋は必需品です。カイロも貼って大げさなぐらいの防寒対策をしておいた方が良いでしょう。

ロープウェイから見える景色も絶景

ロープウェイに乗るのは、ちょうど夕暮れ時になります。運行中、窓から見える風景が絶景です。
昼間歩いてきた場所を、上から眺めていると会話も弾むでしょう。

夕日が沈む頃に見える海辺もロマンチックで必見です。

展望台は早めの場所取り

家族連れなどの観光客でいっぱいのため、展望台には早めに行って場所を取っておくのが良いでしょう。
しかし、あまり早過ぎると寒空の下、ずっと立って待たなくてはいけません。
少し、人影が見えた頃に場所取りをするのがベストです。

夜が近づいてくると、少しずつ街に明かりが灯り始めます。次第に夜景がキレイになっていく光景は、幻想的な世界に様変わりしていくようです。
山の麓にある建物とは距離が近く、ライトアップされた教会などがキレイです。

帰りの散歩道もロマンティック

山を降りた後の帰り道も、積もった雪がイルミネーションに照らされて輝いています。昼間見た風景が、夜になり、また一段とロマンティックな雰囲気になるのです。

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)

定番スポット・テーマパークの最新記事8件