天人峡温泉にある羽衣の滝がスゴイ!

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

北海道には有名な滝がいくつかあります。銀河、流星の滝、オシンコシンの滝などありますが、その中でも私が1番お勧めするのは、天人峡にある羽衣の滝です。
日本の滝100選にも選ばれ、北海道の中でも最大の落差を誇るとても美しいくダイナミックな滝でありますが、あまり知られていないように感じます。

目次

羽衣の滝がスゴイ

かつて私は旅行会社の添乗員として働いてました。
国内旅行中心で日本全国を回り、観光地と言う観光地は知り尽くしています。名所と言われている滝もいくつも見てきましたが、滝を見て感動する事はないのですが、唯一感動した滝です。

この滝は道央の天人峡温泉にあり、飛行機で行くなら旭川空港が1番近くて、そこから車かバスで向かうのですが道内の移動は車の方が便利ですのレンタカーがおすすめです。天人峡温泉は古めかしく歴史を感じる温泉地であり、そこの駐車場から歩いて20分ほどで山道を歩いていくと羽衣の滝を見ることができます。
落差がありと水量が多く羽衣のように流れるとても美しい滝なのです。

魅力の秘訣

通常の滝のスポットは駐車場から見えたり展望台から見えたり、その場所さえ行けば簡単に見ることができますが、羽衣の滝は山の中にあるため、わざわざハイキングをして歩いて見に行かなければいけないところも、秘境感を感じるいいところです。
足の不自由な方はちょっと大変かもしれませんが、大自然のエナジーを感じることができるまさに秘境の滝。天人峡温泉とセットにしていくのも良いですし、ちょっと距離はありますが、近くに阿寒湖温泉があるので宿泊は阿寒湖にするのもいいと思います。

大切な事なので二回繰り返しますが、日本全国様々な滝を見てきましたが、滝を見て感動したのは、羽衣の滝だけです。
ぜひ機会があれば見てもらいたいスポットです。

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次