海まで一直線「〇〇な坂」日本一に選ばれた「八幡坂」

2019年6月、彼氏との旅行で訪れた、函館市八幡坂。
海まで一直線に続く綺麗な景色の坂は、「〇〇な坂」日本一に選ばれた坂でもあります。

八幡坂って?

海鮮やラーメンなどのグルメから、海と山の自然までが楽しめる函館は坂の町としても有名で町にはたくさんの坂が存在します。
その中でも「八幡坂」は有名で、『いつかギラギラする日』『Little DJ~小さな恋の物語』などのドラマのロケ地にも使用されています。また某食器用洗剤のCMに使用されたことから「チャーミーグリーンの坂」と呼ばれ、有名になったとか。

石畳と街路樹、そして海の景色。このバランスが函館の象徴の一つとなった八幡坂の美しさを魅せてくれています。登るのは一苦労ですが、登り切った時に「函館に来たんだな」と旅情を掻き立てられるのは間違いありません。

八幡坂の楽しみ方

赤レンガ倉庫付近でショッピングやお食事などを楽しんだ後は、赤い靴の少女像「きみちゃんの像」の傍を抜けて堂々たる八幡坂へ・・・下から見ると距離はかなり長く、そして大きい坂で、昇れるか若干不安になります。あたりの景色や景観を楽しみながら少しずつ、時々振り返って海を見たり、もしくは前の山を見上げてみたり。
大人でも息が切れることがありますが、頂上に到着して振り返った時の景色ときたら、疲れが吹っ飛ぶほどの絶景です。

海まで一直線に伸びた坂。坂の終わりには函館港が見え、その海を越えた先、晴れた日には山々が、そしてその上には空が広がる、陸・海・空のコラボレーションがこの坂からは見渡すことができます。
また夜にはイルミネーションが灯る季節もあり、カップルにも人気です。彩られた坂と港の船の灯りがとってもロマンチックなんだとか。

八幡坂の周りには観光施設がたくさんあり、「聖ヨハネ教会」「ハリスト正教会」などの教会巡りもおすすめですし、近場の「旧函館区公会堂」を見学しても楽しいです。

他にも八幡坂を登り切った付近には喫茶店や、カフェ、ソフトクリーム屋さんなど軽食とお茶が楽しめるお店も多数ありますので、八幡坂の上からの景色を楽しみながらお茶をする時間もとても贅沢だと思います。

八幡坂を登る時の注意

特に雨と、冬は雪の日には注意
雨の日の夜は石畳に灯りが灯って、晴れた日とはまた違う美しさがありますが、雨や雪の日には滑りやすいことがあるので若干の注意が必要です。

スロープと階段が選べ、手すりもありますので足下が悪い天候の際には手すりに掴まりながら怪我のないように観光することが大事ですね。

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)

定番スポット・テーマパークの最新記事8件