安くて最高の牡蠣を食べるなら、ススキノ「5坪」がお薦め。

2018年年末、札幌の主人の実家に帰省した時、主人と二人で美味しい牡蠣を食べるため、ススキノ「5坪」に行きました。
札幌での飲み歩きでふらっと立ち寄るのに最適で、の絶品の牡蠣を札幌で食べたいのであれば、ここが一番ではないでしょうか?

お店はとても小さい

こちらのお店は、札幌市営南北線すすきの駅から200メートル程度の距離にあり、駅からのアクセスがとても便利です。
名前のとおり、お店の広さが5坪程度のとても小さいお店で、初めて行く方はわからずに通り過ぎてしまうかもしれません。
はじめて行く方はグーグルマップなどで確認しながら行くことをオススメします。

お店の中は、客席が約5席程度と調理場を含めてその面積なので、とてもとてもぎゅうぎゅうしている印象です。
調理やテイクアウトの方とのコミュニケーションのため、常時、扉や窓が解放されている状態なので、冬の時期の店内の室温は暖かくはありません。
でも、これらの店内の狭さや寒さなどの環境は特別問題に感じないほど牡蠣が絶品、しかも驚くほどの低価格で食することができます。

私も主人も長年札幌に住んでいたのですが、なんでこれまでこのお店を知らなかったんだろうと悲しくなったほど。

牡蠣だけではなく

牡蠣だけでなく、北寄貝やホタテなども日によっては食べることができますが、あくまでも貝類がメインなので居酒屋料理としてのメニューはそれほどありません。
ですので、飲み歩きの末にふらっと立ち寄って30分程度で楽しむというのが私のおすすめです。

牡蠣などの貝の食べ方は、生、焼き、蒸しなどが選べ、どれも絶品ですが、寒い時期には「蒸し」で食べるのが一番のオススメで、ふっくらぷりっとした最高の牡蠣を食べることができます。
また、このお店の不思議な魅力ですが、1つ頼むともう一つおまけをくれるんです?
ただでさえ、とても安い価格なのに驚きです。

お店情報

住所:札幌市中央区南6条西3丁目6−8 BASE-01
営業時間:18:00〜2:00(不定休)
道内の牡蠣祭りなどがある日は、そちらに店主が行っているようで行ったのにお休みだったこともありましたので、事前に連絡してみると良いでしょう。