伝説のショコラ、北海道上陸! 累計600万個販売「炎のチョコレート」期間限定登場!

株式会社グレープストーンが展開する、「白らら」が大人気のスイーツブランド「銀のぶどう」、大丸札幌店にてバレンタイン定番「炎のチョコレート」を1月27日(水)~2月14日(日)の期間限定で販売いたします。

 累計600万個以上販売のロングセラー!「炎のチョコレート」札幌大丸に登場 。

2001年の誕⽣以来、「銀のぶどう」で20年間連続でバレンタイン⼈気第1位に輝く“伝説のバレンタインショコラ”『 炎のチョコレート』。この商品は、発売期間がバレンタインシーズンの約1ヶ⽉間と短いながら、累計販売数600万個以上販売をしているロングセラー商品です。
この『炎のチョコレート』が、なんと期間限定で札幌大丸に登場。SNSでは「ひっくり返るくらい美味しい!」「好きすぎて毎年買ってる」「常に販売してほしい…」と、数多くのショコラファンからご好評いただいています。

 チョコレートを炎でとろとろ焼き蒸しに…? スプーンで味わう極上のくちどけ体験は今だけ!

『炎のチョコレート』の⼈気の秘密は、⼝に⼊れた瞬間に違いがわかる、今まで感じたことのない“ふわっと濃厚なくちどけ”。チョコレートを炎でとろとろ焼き蒸すことによって、濃厚なカカオのコクはそのままに、⼀瞬で“ふわっ”ととろける濃密なくちどけをお楽しみいただけます。
最⾼に引き出したチョコレートの美味しさと「ふわとろ!」「え、⾷べたの?って感じでなくなった…」「気づいたら消えてる…」と驚くほどの”極上のくちどけ体験”をぜひ試してみて!冷やしても美味しくお召し上がりいただけます。

 とびきりおとなキュートなパッケージ!ドラマチックに燃えるピンクの炎が⽬印

『炎のチョコレート』は「炎・情熱・❤」をコンセプトにした“おとなキュート”なデザイン。“情熱の炎”を鮮やかなピンクで表現し、ドラマチックな炎に『❤』をゆらゆらと浮かべています。ホワイトやブルーのハート・アクセントで、ビビッドでありながら落ち着きのあるデザインになりました。
⾃分へのご褒美チョコや仲良しの友達へ贈る友チョコなど、バレンタイン気分を最⾼に盛り上げます。

銀のぶどうとは

1985年、東京・銀座で⻑い歴史を刻むデザート専⾨店「銀座ぶどうの⽊」から“贈り物のスイーツブランド” として百貨店に誕⽣した「銀のぶどう」。独⾃の発想や技術を駆使した独創的スイーツの数々で知られる⼀⽅、多くの新ブランドを発信するクリエイターブランドの顔も持ち、東京スイーツブランド「東京ばな奈ワールド」、THE シリアルスイーツ専⾨店 「シュガーバターの⽊」など、新たなブランド創造にも精⼒的に取り組んでいます。

公式HPはこちら
公式Twitterはこちら

商品情報

商品名:炎のチョコレート
価格:2個⼊ 648円(600円)、4個⼊ 1,188円(1,100円)、6個⼊ 1,728円(1,600円) ※( )内は本体価格
期間:2021年1月27日(水)~2月14日(日)
会場:大丸札幌店 地下1階 スイーツイベント

情報元:伝説のショコラ、北海道に上陸! 累計600万個販売『炎のチョコレート』札幌大丸にバレンタイン期間限定で登場!