我路神社100年の歴史に幕【美唄市】

炭鉱と盛衰を共にした美唄市我路町の我路神社が、地域と歩んだおよそ100年の歴史を閉じた。
炭鉱閉山後の人口流出で住民もいなくなり、昨年、氏子総代で最後の神事を終えたという。
そして地域の協力で神社子供みこしの保存にこぎ着け、ヤマの歴史を象徴する思い出が残った。