氷の街・シロクマ~ 冬だからこそ出会える 北海道・東北の旅

この冬は東北への旅はいかがですか。雪=スノースポーツだけではありません。滑らなくても楽しめる旅ももちろん用意しています。氷の世界や冬の動物に出会う冬の旅をご紹介します。

マイナス20度の幻想的な氷の街「アイスビレッジ」

1998年から続く、冬の風物詩「アイスビレッジ」。3.2ヘクタールの地に10棟の氷でできたドームが立ち並ぶ氷の街です。今年はトマム牛乳が楽しめるカフェやフローズンフルーツが楽しめるフルーツショップなどが新たに登場します。

開催場所:星野リゾート トマム エリア内
時間:17:00~22:00(最終入場 21:30)
期間 :2020年12月10日~2021年3月14日
料金 :入場料 545円(小学生以上、税別)※ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊客は無料
詳細はこちらから

冬は「シロクマの話しかしない、旭山動物園講座」

通年でご用意している「旭山動物園講座」。シロクマを見るなら、活動が活発になる冬が絶対おすすめ!大人気のもぐもぐタイムの攻略法や、シロクマグッツ情報など、シロクマを楽しむノウハウをシロクマに扮したスタッフが伝授します。

開催場所:OMO7旭川 (OMOベース)
期間:2020年12月1日~2021年2月28日*旭山動物園休園期間を除く(隔日開催)
料金 :無料(宿泊料別)*宿泊者限定です。
詳細はこちらから

情報元:星野リゾート~氷の街・氷瀑・シロクマ・雪ん子・日本酒~ 冬だからこそ出会える 北海道・東北の旅

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)