癒しの大人旅を彩る宿「海の別邸 ふる川」、お薦めの3ポイント!

今回、紹介したいのは白老町の虎杖浜にある海の別邸「ふる川」さんです。
2016年と2018年の2回利用させていただき、1回目は夫婦での旅行で使用して、2回目は両親も一緒に4名でリピートしました。

日々忙しくしているオトナの方がゆったり過ごすことができて、日々の喧騒を忘れさせてくれる旅館です。
特に私がおススメしたいポイントは3つあります。

1. 全室オーシャンビューの行き届いた客室

海の目の前で太平洋を見渡すことができます。行き届いた客室には、ベランダがあり、外に出れば波の音が聞こえます。このホテルの珍しいところの1つとして、客室にテレビがありません。

スタッフの方に聞いたところ、日常を忘れて癒しを求めてる方が多いため、テレビは不要と考えているようです。その代わり、客室にはBOSE製のステレオがあり、ヒーリングのCDを極上の音で聴くことができます。

2. 豪華な食事、温泉、岩盤浴

旅館の楽しみの1つとして食事や温泉があると思います。「ふる川」さんの食事ですが、美味しい上に食べきれません。食事も、地元の食材をふんだんに使い、白老牛などもありとても楽しむことができます。ただ、それに加えて、食後はラウンジにコーヒーやフルーツ、夜食などが配備されており、どれも美味しいためいくらでも食べてしまいます。

この地域は白老温泉もあるため、もちろん露天風呂や岩盤浴も楽しみながらゆったりと過ごすことができます。

3. スタッフさんをはじめ、宿泊者も含めてオトナの方が多いこと

この温泉宿は、30代以上の比較的余裕のある方が利用しているケースが多いと思います。というのも、1泊1名50,000円程の温泉宿だからです。

金額だけ見ると高いと感じる方もいるかもしれませんが、金額以上の価値があると思います。スタッフの方をはじめ、ガヤガヤした感じは全くなく、落ち着いたオトナの休憩所にふさわしい雰囲気です。そのため、ラウンジなどでホットワインが無料で提供されていますが節度を持って宿泊者も利用しているため、酔っ払い客などはおらず気持ちよく過ごすことができます。

フロントにはワンちゃんもいて、宿泊者が記念撮影を行うなど、ほんわかした雰囲気をより一層高めてくれます。

※写真はイメージです。

北海道旅行記・手記の最新記事8件