年に1度、紅葉の時期にだけ公開される福原山荘

秋といえば紅葉、会社の先輩に十勝で紅葉を見るならどこがいいでしょうかね?と聞いてみると、即答で「福原山荘がいいよ!」との事で早速行ってみることにしました。

福原山荘ってどこにあるの?

先輩に紅葉スポットとしてお勧めされた福原山荘ですが、初耳なので早速Twitterで検索してみました。Twitterには去年の紅葉の様子もTwitterに写真がたくさん公開されていて期待が高まります。

場所は鹿追町北瓜幕と書いてありました。十勝でも北側で山に近い方ですね。公開日の土日で天気が良い日を狙って行ってみました。

駐車場が大混雑でビックリ!

土日の晴れている日に途中まで田舎道はほとんど車を見かけませんでした。しかし福原山荘に近づくと車が徐々に増え始めて、駐車場はほぼ埋まっています。運良く1台空いたので停められましたが入り口までは遠そうです。

でも紅葉が駐車場からも見えていますから少しぐらい遠くても大丈夫、と進んでいきます。初めての場所でどこへいったらいいのかわかりませんでしたが、沢山の人が来ているので流れに沿って歩いていきます。

池に紅葉が写って風情たっぷり

人の流れに沿って歩いているとハッとするような鮮やかな木が何本か続きます。そして小さな池が一つ見えてきました。穏やかな天候の日だったので池には青い空と紅葉が写っています。いろんな角度でパシャパシャと写真を撮ってみました。

本格的な撮影機材を持ち込んでいる方もスマホで撮影する方も、みんな真剣です。あまりに綺麗なので喋る余裕がないという感じです。もう一つ池があってそちらも綺麗な紅葉が水面に映っていました。

赤、赤、赤の一面の絨毯

綺麗なのは池の周りだけではありません。赤い紅葉で埋め尽くされた赤い絨毯のスポットがありました。こちらが人気の秘密のようです。たくさんの人が紅葉の上をシャリシャリと音を立てながら踏み締めていきます。

みんな綺麗、すごーいと単純な言葉しか出てきません。ただ感動する美しい赤い絨毯です。上を見ても下を見ても全部赤くて、どこを撮影したらいいのかわからないほどです。

結構いい運動になりました!

2つの池を回って紅葉の絨毯を楽しんだらすっかり体が暖かくなっていました。到着した時は少し肌寒いぐらいでしたが上のジャケットを脱いじゃうほど歩いて体が暖まりました。ずっと眺めていたいような場所でしたが、駐車場の混雑を考え他の人が見れるようにとゆっくり紅葉を眺めながら帰ることにしました。

約1時間の滞在でしたが来てよかった!この場所を教えてくれた会社の先輩に大感謝です。

なんとここは個人の別荘地らしい

あとで知ったのですが、福原山荘は十勝地方で良く見かけるスーパー「フクハラ」の創業者である福原治平氏の別荘なんだそうです。

人の家なのに一番いい季節に一般公開してくれるなんて(しかも無料ですよ!)ありがたいですね。また紅葉の時期にお邪魔したいと思いました。

福原山荘の施設情報

住所:河東郡鹿追町北瓜幕(鹿追百年の森(旧鹿追自然ランド))

NOBU
よろしくお願いします。

お勧め観光スポットの最新記事8件