うっとり萌え断!カフェ好きおすすめのフルーツサンド5選

萌え断という言葉を聞いたことがありますか?食品を切った時の断面が美しく、見る人を惹きつけることで、Instagramを中心としたSNS上で流行り出した言葉です。なかでも萌え断が引き立つフルーツサンドは、おしゃれ好き、カフェ好きにはたまらないデザートです。札幌のカフェで食べれるおすすめのフルーツサンドを5選ご紹介します。

芸術的な萌え断!MORIHICO.藝術劇場

MORIHICO.藝術劇場のフルーツサンドは芸術的な萌え断です!サイコロ型をしたフルーツサンドで、苺が生クリームに囲まれています。特徴はさっぱりした杏仁クリームと生クリームを合わせて使用していることです。旬の果物を使用したフルーツサンドも登場します。

森彦とは札幌を中心に北海道で展開するコーヒー専門店で、店舗によって雰囲気が異なります。札幌市民交流プラザの中にあるMORIHICO.藝術劇場はセレブなムードです。

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ1F

昔ながらの萌え断!札幌 サンドイッチの店 さえら

サンドイッチの店 さえらのフルーツサンドは昔ながらの萌え断です!酸味のある苺とキウイフルーツ、黄桃、リンゴが入っています。甘さ控え目の生クリームとパンに塗ったバターの味が絶妙なバランスです。

さえらのサンドイッチは2種類の具材を組み合わせて選ぶのでメニューは90種類以上、季節限定の具材を含めると100種類以上とのことです!創業1975年の老舗で店内はシックな喫茶店で、いつ行っても行列ができている札幌の名店です。

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区大通西2丁目 都心ビルB3F

進化系の萌え断!イニシャル 札幌

イニシャルのフルーツサンドは進化系の萌え断です!みかんのお花と赤ぶどうのお花はクオリティが高く、まさにフルーツサンドの進化系です!サンドイッチの中に甘すぎない生クリームと旬のフルーツが入り、断面はフルーツの花が咲いたようです。

イニシャルは繁華街にあるパフェ専門店で、札幌で発展したシメパフェの先駆けです。夜のパフェ屋さんに合った雰囲気の店内はシャンデリアの明かりで照らされ、洗練された大人の空間です。

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区南3条西5丁目 36-1 Fドレスビル2F

高級な萌え断!乃木坂な妻たち

乃木坂な妻たちのフルーツサンドは高級な萌え断です!高級食パン専門店で、小麦粉・雪塩・生クリーム・国産バターなど素材にこだわり抜いています。その中に5種類のなフフレッシュなフルーツが入っています。

乃木坂な妻たちという店名や、君たちなフルーツサンドのユニークなネーミングは、ベーカリープロデューサーで有名な岸本拓也氏が名付けたものです。2階にあるカフェスペースは古民家を改装した木目調で、落ち着いた雰囲気です。

店舗情報

住所:北海道札幌市中央区北6条西15丁目3-7

新食感な萌え断!和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト

和洋折衷 ナガヤマレストのフルーツサンドは新感覚な萌え断です!ホイップの中には白餡が練り込まれているのでホイップたっぷりですが、さっぱりモチモチ食感です。さらにフルーツの下には抹茶のわらび餅が入っていて、和洋一度に味わえるフルーツサンドです。

ナガヤマレストは登録有形文化財の旧永山武四郎邸と三菱鉱業寮に併設されたカフェです。モダンな洋風デザインの外観とクラシカルな内観はまるで異空間です。

店舗情報

この度応募させていただきましたezo-tabiと申します。
得意分野は石狩・後志地区のグルメ(特におしゃれカフェ)です。
小樽出身、小樽育ち、そして今も在住なので小樽の魅力について発信したいです。
よろしくお願いいたします。

ショップ・グルメの最新記事8件