恵庭市のえこりん村で動物と花々を堪能しましょう!

2020年の夏、恵庭市のえこりん村に動物・花の自然を楽しみに訪問しました。

えこりん村は北海道恵庭市にある有名な観光スポットで、花のまきば、銀河庭園、レストランなどで構成されている複合ネイチャー施設です。えこりん村にはたくさんの見どころがあり、動植物や自然が好きな方々は1日楽しめるます。
小さい子どもから大人まで楽しめますので、ご家族やカップル、お友だち同士で訪れてほしいです。

えこりん村の広大な牧場では、羊、アルパカ、ミニチュアホース、ロバ、ラマなどの動物が放牧されており、伸び伸び生活している様子を見ることができます。
アルパカはえこりん村のマスコット的な存在で、来訪者を愛嬌たっぷりで迎えてくれとても癒されます。アルパカをモチーフにしたグッズもあわせてチェックしてみてくださいね。
1,000頭以上の羊も飼育されており、日本最大規模の牧場なので圧巻されます。
動物と間近で触れ合いを楽しめるので、動物好きの方はテンションが上がること間違いなしです。
えこりん村の「みどりの牧場ショー」では、とても賢い牧羊犬2頭が何十頭もの羊たちを巧みに誘導しているのを間近で見ることができて圧巻でした。

えこりん村の「トマトの森」では、1万個以上もトマトがなる、ギネス認定された世界最大規模のトマトの木があるんですよ。

えこりん村の「銀河庭園」では、イギリスの有名なガーデンデザイナーさんが設計しており、海外風でメルヘンチックな雰囲気と四季折々変わる花々を楽しむことができます。私が訪問した7月頃は、ちょうどバラが見頃の時期で、さまざまな色のバラが綺麗に咲き誇り、とても綺麗でした。えこりん村のバラは、農薬や化学肥料などを使わず育てられ、そのほとんどが食用だそうです。

広大な園内ですが、トラクターツアーが開催されているので、トラクターに引かれゆっくり園内の動植物を見ることができますよ。

えこりん村の「森のレストランTen-Man」では、本来の自然環境に近い放牧飼育された豚「粉雪とんとん」を使ったローストポーク付きベジビュッフェでお腹いっぱい堪能できます。
旬のお野菜をふんだんに使った新鮮なサラダや、ジューシーなローストポークはとても美味しいのでおすすめです。

売店ではえこりん村のバラ畑で採れたバラを使ったシロップや、えこりん村の羊毛を使ったクラフト製品、えこりん村のトマトなどのオリジナルお土産から、北海道全般のお土産まで取り扱っています。
是非、お土産に最後売店ものぞいてみてくださいね。

えこりん村は札幌と新千歳空港の真ん中に位置しており、比較的アクセスも良くJR恵庭駅から無料送迎バスも出ています。
ただ、冬季期間閉鎖していたり、コロナで制限されている場合もあるので、えこりん村にご訪問前に最新情報をご確認ください。

※画像はイメージです。

動物園・水族館・テーマパークの最新記事8件