金森赤レンガ倉庫のクリスマスファンタジー

函館の「金森赤レンガ倉庫」の冬のイベント、「クリスマスファンタジー」を見に行きました。
毎年行われているイベントなのですが、その素敵さに惚れて訪れました。

金森赤レンガ倉庫のクリスマスファンタジー

函館では、冬になると金森赤レンガ倉庫でクリスマスファンタジーというイベントが行われます。
函館駅から市電で約10分程の場所にある金森赤レンガ倉庫は人気の観光スポットで、その名の通り、赤レンガの倉庫の建物が建ち並び、建物自体にもとても歴史があるそうです。

冬以外も歴史を感じ風情のある建物なのですが、クリスマスファンタジーの時期はクリスマスムードがとても素敵なんです!

倉庫周辺の通りには木々がたくさんあるのでそれが全てクリスマスツリーとしてキラキラした電飾でライトアップされ、倉庫にはなんとサンタさんが壁によじ登っています!

そして周辺には函館市街のたくさんのおすすめ店舗からスープの出店も出ているので、寒くなったホッと一息つくことも出来ました。そのスープがまた種類も豊富で各店の一押しスープがずらりと並んでいます。
美味しそうなスープがたくさんありすぎて、何杯でも飲みたくなってしまいました。

巨大クリスマスツリーがきれい!

そしてまず一番に目に入るのが海の上に立てられた巨大クリスマスツリーで、これは約20mほどの大きさがあるそうです。
ライトアップされるとそのツリーは遠くからでもしっかりとその姿を見ることが出来るので、まさに「映え」ですね。

このツリーとなる巨大樹は毎年カナダから仕入れているそうです。ライトアップされると本当に綺麗で、色も一色ではなくいくつか展開されるので、ゆっくり見ていても飽きず楽しかったです。

ロマンティックな演出もある!

一通り楽しんだ後には夜18時から冬の花火が見られます。この花火は少し離れた海の方から点火していましたが、それがちょうど巨大ツリーのバックに映り、とてもロマンティックな演出でした。
この花火はイベント期間中は毎日行われているらしく、冬の花火、というのなかなか見る機会もないので、クリスマスムードがより高まって素敵でした。

移動手段でタクシーも使用したのですが、運転手さんも観光客慣れしているのか、イベントについてのプチ情報をたくさん教えてくれたのでとても嬉しかったです!
ぜひ恋人と訪れてほしいイベントです!