映画『ぶどうのなみだ』のモデルとなった山﨑ワイナリー

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

北海道観光シーズンの8月、三笠市にある山﨑ワイナリーに足を運びました。

札幌から約1時間、山﨑ワイナリーは空知管区にあるワイナリーです。もともと先代が農家を営んでいましたが、空知の気候をいかした特産物を作りたいという想いでワイナリーを設立。現在ではご兄弟がメインとなり、ワインの製造を行っています。

目次

ブドウ畑と石狩平原

車で細い道を進み、丘の上にある敷地に一歩踏み入れれば、ブドウ畑と石狩平原を一望できる光景が広がります。足を延ばすと小さな小屋があり、土日祝をメインにワインの販売も行っています。
店内では試飲も用意されていて、自分好みの味を選ぶこともできますけれど、車でしか行けない場所なので運転される方は試飲ご遠慮くださいね。

このワイナリーは大泉洋さんが主演を務めた映画『ぶどうのなみだ』のモデルとなった家族が経営されています。ロケは近くの別ワイナリーで行われましたが、大泉洋さんとの交流も深いようでロケ地にもなっているようです。中にはタレントさんのサインなども壁に書かれ、TEAMNACSやオフィスキューファンには是非訪れていただきたい場所です。

お勧めはなんと言っても

オススメは何と言っても「ピノノワール」!綺麗なルビー色をしたワインです。ヨーロッパが主流だったピノノワールの品種ですが、この空知地方は似たような気候であるため、味わい深いワインが完成するのです。毎年出荷されるワインは数が限られているので、お近くに行かれた際は是非足を運んで下さい。

一部商品は通販でも取扱がありますが、店舗限定のワインも毎年季節ごとに店頭に並びます。これは本当に人気で在庫があればラッキーだと思い、是非手にとっていただきたいです。また季節限定でスパークリングも出荷され、これまた毎年出来が良く、冷やして飲むと最高です!

小規模なワイナリー

小規模なワイナリーのため、ワイン自体の出荷はあまり多くなく、北海道内で提供されているお店はごく一部です。ワイン好きにはオススメの隠れ空知観光スポット。
是非足を運んでみてください。

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次