美瑛の丘めぐりドライブの薦め

2018年6月に旭川から出発し、美瑛〜富良野〜トマム〜札幌を1泊2日の弾丸で旅行をしました。
観光地が盛り沢山な旭川・富良野エリアをドライブ&観光しましたが、中でも美瑛のドライブがとても楽しく、ザ・北海道の景色を堪能できておすすめなのでご紹介いたします。

北海道旅行の1つの方法として、レンタカーを借りて北海道の景色を楽しみながらのドライブするがおすすめです。
多くの観光スポットが集中する旭川〜富良野エリアですが、実際にドライブしてみて美瑛が一番印象に残っています。

想像以上に多くの写真スポットがあります。
お天気が良かったこともあり、素敵な写真をたくさん撮ることができて、どこの景色を写真に収めてもとても素敵な思い出になりました。

パッチワークの路ドライブと写真スポット巡り

パッチワークの路(みち)では、まず「白樺並木道」に出迎えられ、車のCMに使われた「ケンとメリーの木」、タバコのパッケージに採用された「セブンスターの木」など有名なスポットを目指し、北海道の素敵な景色を楽しみました。
駐車場を完備している場所ばかりではなく、簡単な駐車スペースしかない場所もあったので、車を停める際は周囲の邪魔にならないように気をつけて駐車してください。

お花が好きな方には、富良野のラベンダー園「ファーム富田」の他に、美瑛にある「四季彩の丘」がおすすめです。いろんな種類のお花が約14万坪以上ある敷地に植えられており、とてもカラフルでどの角度から見てもとても綺麗です。
見頃は6月下旬から7月中旬がおすすめで、6月中旬はまだ一部しか咲いておらず、ホームページやガイドブックに掲載されている写真のような絶景を見たい方は、見頃の時期に合わせて行くことをおすすめします。

広い敷地一帯がお花でいっぱいになっている景色は、北海道ならではの絶景であるため、とても感動します。
「ぜるぶの丘」ではバギーに乗ってお花畑を周遊できるので、お子様と一緒に楽しむことができます。

神秘的な風景「白金青い池」

パッチワークの路のドライブを楽しんだ後、美瑛でもう一ヶ所有名な観光地といえば「白金 青い池」です。美瑛川の水がアルミニウム成分等が含まれる河川と混ざり、太陽の光が当たることで青く見えます。

青い池の駐車場から少し散策すると目の前にとても綺麗なブルーの池の景色が広がります。太陽の光の当たり方によっても色が変わるので、不思議な感覚になりました。

美瑛の道の駅

ドライブの途中に寄りたい場所といえば、道の駅。美瑛には2ヶ所あり、美瑛駅の近くにある「丘のくら」と青い池の近くにある「白金ビルケ」があります。
地元の名産品を購入したり、地元で収穫されたお野菜を使用した料理を味わうことができるのでランチの候補になりますよ。お土産探しにもぴったり!
休憩の際は北海道の牛乳を使ったソフトクリームを見つけたら食べてみてください。とても濃厚で美味しいので疲れが吹っ飛びます!

美瑛観光は是非1日かけてゆっくり周遊するのがおすすめです。運転初心者の方でも、走りやすい道が多いので、ドライブを楽しめると思います。
北海道の大自然を楽しみたい方、ドライブが好きな方、お花が好きな方、写真を撮るのが好きな方、グルメな方にぴったりな美瑛周辺はぜひ訪れて欲しい観光地です!

 

北海道旅行記・手記の最新記事8件