今年こそ行きたい!札幌ビアガーデン

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

ビールの聖地といえば北海道!
サッポロクラシックを筆頭にサッポロ黒ラベル、エビスビールが有名です。
ビール好きなら一度は行ってみたい、毎年夏の一定期間限定で開催される札幌ビアガーデン!

目次

札幌ビアガーデンに行こう!

「札幌ビアガーデン」は、毎年7月の下旬から8月のお盆を過ぎた辺りまでの期間、札幌大通り公園の一部を使ってビアガーデンを開催する大規模イベントです。その規模はおよそ2キロメートル?!サッポロだけでなく、大手ビール製品がずらりと立ち並び、会社毎にブースが立ち並ぶ、ビール好きには夢のような空間となります!

夏の札幌は本州ほど暑すぎず、まさにビール日和!止めどもなくビールがますます進みます。
晴れの日はもちろんですが、テントが設置されているので雨の日でも安心してビールを楽しむことができます。

道民=ビール?

このイベントには、地元客だけでなく観光客も多く訪れ、コロナ以前には外国人観光客を多く訪れていました。
ビールは樽のようなパッケージで提供されている事が多く、量もかなり多いです。そのためでしょうか、一人で来るお客さんは少なく、友人同士や会社の同僚の方同士の方がほとんどです。

やはりビールの地、北海道民はお酒に強い方が多いようで、一つのブースだけでなく、いくつかはしごされている方が多くみられます。北海道の方は、お酒=ビールが当たり前らしく、ビールに強いように思います。

今年こそは行きたい!


新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から2年連続で中止となっていた、札幌ビアガーデン。

23年には感染症対策をしながらの開催となり、いまだに終息はしていませんが5類に規制緩和されるという話もありますので、十分な注意は必要ですが今年こそは行ってみたい!
北海道で旨いビールを浴びるほど飲みたい!と切実に思うのでした!

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次