網走周辺の魅力

※当サイトは、Googleアドセンスおよびアフィリエイトプログラムに参加しており広告表示を含んでいます。

新婚旅行で網走を訪問し立ち寄る予定はなかったのですが、網走湖のあまりもの夕日の美しさに思わず車を止めてしまいました。
北海道には有名な湖が多数あり、それらに比べるとやや知名度が劣る網走湖ですが、湖畔から眺める夕日の美しさは他に負けないのでは?

湖の他にも網走にはお勧めしたい施設がいくつかあり、私が個人的におすすめしたい魅力を紹介したいと思います。

目次

呼人浦キャンプ場

網走湖畔にある呼人浦キャンプ場、なんとここの利用料金は無料。湖畔にテントを張り、眼前に広がる網走湖の絶景を楽しめます。
無料のため、高規格キャンプ場のような充実した設備はありませんが、トイレや炊事場はきれいに保たれていました。自然豊かな環境のため仕方がないことですが、虫はかなり多いので、対策は必要と思います。

博物館網走監獄

旧網走刑務所で実際に使用されていた建造物を移築した日本で勇逸の監獄博物館です。
精巧に作られた囚人の人形や、木造としては世界最古の舎房が見どころです。せ博物館の敷地はとても広いため、時々休憩しながらめぐることをおすすめします。「ゴールデンカムイ」とのコラボレーション商品等、他にはないお土産があるのも網走監獄の魅力です。

北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート

北海道各地で宿泊施設を経営する鶴雅グループが運営するホテルです。憧れの鶴雅リゾートに今回初めて宿泊しました。
お部屋やラウンジもすばらしかったですが、特に感動したのはディナービュッフェ。ボタンエビやカニ、いくらなど北海道の食材を心ゆくまで堪能できます。特別な旅行の際にはぜひおすすめしたいです。

さいごに

今回は網走について紹介しました。
網走市の中心部からすぐの場所でこんなに素晴らしい夕日が眺められるなんで、網走の方が本当にうらやましいです。網走を訪問の際はぜひ網走湖にもお立ち寄りください。

※画像はイメージです。

この記事いかがでした?
良かったイマイチ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ コメントくださ〜い /

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次