函館・湯の川温泉「割烹旅館若松」4月より営業を再開

函館・湯の川温泉「割烹旅館若松」は、令和2年2月28日北海道知事発令による緊急事態宣言以降、無期限の休館となっていましたが、2021年4月20日から営業を再開することを決定しました。

大正11年創業の老舗旅館がコロナ禍を乗り越え函館に戻ってまいります

コロナ後を見据え、この一年間の休業期間中に、リニューアル工事を実施いたしました。三密回避とプライベート重視の両視点から、一階フロアに、貸し切り半露天風呂を二つ増設いたしました。お食事についてはこれまでどおり部屋及び個室での提供を基調に、大浴場に加え貸し切り風呂の組み合わせで、コロナ禍での対応を万全にし、再開いたします。

コロナウイルス感染拡大による1月8日からの緊急事態宣言の発令、GO TO トラベルの一時停止、インバウンド復活の見通しが立たない等、今後の不安材料は尽きません。しかしながら、函館湯の川のシンボル的存在として1世紀にわたり続く歴史を引継いでいく、100周年に向け必ずオープンさせるという強い思いで、この度、再開に向けての準備を進める目途が立ち再開を決定いたしました。

「休業期間中には皆様より励ましのお言葉を多数頂戴しました事、心より御礼を申し上げます。今後も皆様にご愛顧いただき、函館に貢献できる施設として頑張ってまいります。」(代表者言葉)

4月からの再開に際し、「営業再開感謝特別プラン」を販売し、通常よりもお値打ちな宿泊プランでご予約をお受けしておりますので、皆様におかれましては、この機会に、100周年を迎える北海道函館の老舗旅館へ、歴史を感じる癒しの旅をご計画いただけましたらと思っております。

宿泊はホームページからのご予約をお待ちしております。

割烹旅館若松とは?

大正11年創業(100年目)。昭和22年にはヘレン・ケラーが宿泊。昭和29年には天皇陛下の北海道巡幸に際してご宿泊の栄を賜る。ミシュランガイド北海道2012年では料理部門で一つ星獲得、ミシュランガイド北海道2017年では宿泊施設として「極めて快適・特に魅力的」を獲得。全室オーシャンビューの23室の純和風老舗温泉旅館。国内、海外問わず著名人が利用。じゃらん・楽天などオンライントラベルエージェントによる得点も常に高評価を獲得。

割烹旅館若松の施設情報

住所:函館市湯川町1丁目2−27 函館湯の川温泉若松

この記事どうでした?
  • 面白かった (0)
  • 面白くない (0)