アウトドア最後の「未開の地」道北へ。「なごり雪2021」参加者募集中!

自ら作った雪板を担ぎながら春の雪山を登る。息をのむパノラマと穏やかに溶けていく正午のザラメ雪の軽やかさを満喫しながら滑り降りる。春の気配を感じる瞬間に心を和ませて。

雪板とは?

雪板とは、ビンディングもエッジもないシンプルな板で、サーフィンのように雪上を滑る道具です。

イベントについて

なごり雪ではイベントの参加者を募集中です。
自ら作って遊ぶ「Craft&Play」の早春は、オリジナルの雪板づくり。
自ら作った雪板を担ぎながら春の丘を登る。

今年は北海道幌加内町朱鞠内湖の凍った湖面に隣接する森を冒険します。
シュマリでしか体験できない特別な「なごり雪」です。

冬の冒険家たちのラストシュプール。
シーズン最後の記憶を心温かく残せるように。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日程:令和3年3月27日(土)~28日(日)
定員:10名(2名より催行)
参加料金:1人29,000円(税込) 〈現地集合・解散〉
※参加料に含まれるもの(クラフト材料費、指導料、雪板ガイド料、27日、28日昼食代、遊漁料、施設使用料、イベント保険料)

スケジュール

■27日
10:30 ふれあいの家まどか現地集合(駐車場有)
10:45 雪板(オリジナルボード)制作
12:30 昼食
13:30 雪板制作のつづき
17:00 雪板完成
18:00 各自宿泊先の移動、チェックイン
19:00 交流会

■28日
08:30 朝食後、スノーモービルで会場へ移動
09:30 雪板遊び
12:00 昼食
13:00 雪板遊び
15:00 終了→レイクハウスしゅまりないに移動、解散

持ち物

スキーウエア上下(両日とも使用します。)/防寒靴/帽子/防寒手袋/ゴーグルorサングラス/フリース/ザック/化繊素材のアンダーウエア/クラフト用の多少汚れても良い服装/着替え/タオル/飲み物

開催場所

クラフト会場:北海道幌加内町字朱鞠内「ふれあいの家まどか」

雪板プレイ会場:北海道幌加内町字朱鞠内「朱鞠内湖」付近

※融雪の状況によってはガイドの判断により場所が変更となる場合があります。

宿泊推奨

レイクハウスしゅまりない 1泊朝夕食付 8,950円(税込)

※イベントの参加申込みとは別に、各自で「レイクハウスしゅまりない」にお申込みください。
※当日は、施設が貸切となりますので、宿泊予約の際に「なごり雪」参加者であることをお伝えください。
※参加料とは別途となります。代金は直接ホテルにお支払ください。

参加申込み・お問合せ

道北着地型観光プロモーション推進協議会(事務局:美深町観光協会)
TEL:01656-9-2470
イベントの詳細、メールフォームからのお申込みは、BASIS公式ホームページよりご確認ください。

情報元:アウトドア最後の「未開の地」道北へ。アウトドアイベント「なごり雪2021」参加者募集中!